PSP改造とか色々 トップページへ

PSP改造とかCFWとかゲームに関することなど色々紹介していきます。
NEW!! 新着RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW-KTYKは釣りでした 

日本人が開発したCFW 「CFW-KTYK」 リリース日決定!で紹介したCFW-KTYKは完全に釣りでした。
開発者(笑)自身がHPで公言しています。


スポンサーサイト

CFW-KTYK リリース日変更 

日本人が開発したCFW 「CFW-KTYK」 リリース日決定!で紹介したCFW-KTYKのリリース日が23日に変更されました。

また、ブログからHPに移転しました。
移転先HP:CRACKIN' WEB


参考になったらクリックお願いします!
fc2ブログランキング



日本人が開発したCFW 「CFW-KTYK」 リリース日決定! 

日本人が開発するCFWのリリース日が開発者ブログで公開されました!
CFW-KTYK(仮)暫定まとめ

リリース日は1月25日です。





eboot exchange v2.8 

takka氏によりリリースされたeboot exchange v2.8の導入方法&使用方法を解説します。

eboot exchange v2.8とは
要求FW5.55や6.00以上のゲームのEBOOT.BINを書き換えて、CFWのバージョンが要求FW以上でなくても起動を可能にするものです。
本来ならばISOからEBOOT.BINを抽出し複合化し書き換えて再構築をしなければなりませんでしたが、このツールを使うことにより面倒な作業をPSPだけで簡単にできます。

更新内容
・最大10MBまでのEBOOT.BINに対応

必要なもの
・CFWのPSP
eboot exchange v2.8



5.03GEN-C for HEN 

PSP-2000の対策基盤、PSP-3000でもCFWの機能が使える5.50GEN-C for HENの導入方法を解説します。

更新内容
・FW6.00以上を要求するゲームの起動をサポート
・ネットワークアップデートに対応

必要なもの
・ChickHEN R2を導入したPSP-2000、PSP-3000
5.03GEN-C for HEN



5.50GEN-D3 final version 



5.50GEN-D3で起きていたバグの修正版「5.50GEN-D3 final version」の導入方法を解説します。

更新内容
・FW6.00以上を要求するゲームの起動をサポート
・ネットワークアップデートに対応

※5.50GEN-D3 final versionを導入すると、以前のバージョンで使用していたセーブデータが使用不可能になります。
5.50GEN-D3 final versionでは破損データと表示さますが、前のバージョンに戻せば使用可能です。
以前のセーブデータを使用したい場合はeboot exchange v2.8を使用すればFW6.00以上を要求するゲームを5.50GEN-D3以前のCFWで起動できます

必要なもの
・CFWのPSP
5.50GEN-D3 final version
・FW5.50のアップデータ



UMDリッピング・ISO圧縮
エミュレーター
PSPゲームソフト
セーブデータ配信
MHP2ndG
色んなサイト
人気記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。