iR Shell v4.7 赤外線学習リモコン 解説 ~ PSP改造とか色々

PSP改造とかCFWとかゲームに関することなど色々紹介していきます。
NEW!! 新着RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iR Shell v4.7 赤外線学習リモコン 解説 

irshell.png

iR Shell v4.7の機能の1つ、赤外線学習リモコンの解説をします。

簡単に説明すると、テレビなどの赤外線を使ったリモコンのスイッチをPSPに読み込ませてPSPから操作できるというものです。
iR Shell v4.7の導入方法は過去記事を見てください。


iR Shell v4.7 のメニュー画面の一番上の右から2番目のiR Remote Viweを選択します。

snap0001.jpg


新しく作成する場合は、スタートボタンを押して○を押します。

snap0002.jpg


するとリモコンの名前を入力する画面が出てくるので、好きなように名前を付けます。

snap0001_20081114214404.jpg


次にPSPのボタンにリモコンのボタンを学習させます。


リモコンのボタンを割り当てる為、PSPのボタン(○,×,△,□,↑,↓,←,→)を押します。
(下の画像は ○ を選択した画面)

snap0001


学習させたいリモコンのボタンをPSP上部の赤外線ポートに近づけて押します。

読み込まれるとボタンの名前を付ける画面が出てくるので好きなように名前を付けます。

snap0003.jpg


ボタンの割り当てが終わったら、セレクトを押してから○を押してセーブします。

snap0004.jpg



使用方法

メニュー画面の一番上の右から2番目のiR Remote Viwe を選択します。

使用したいリモコンの名前を選択して、対象の赤外線ポートに割り当てたボタンを押せばいいです。

snap0005.jpg


参考になったらクリックお願いします!
fc2ブログランキング

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
UMDリッピング・ISO圧縮
エミュレーター
PSPゲームソフト
セーブデータ配信
MHP2ndG
色んなサイト
人気記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。