Despertar del Cementerio v8 ~ PSP改造とか色々

PSP改造とかCFWとかゲームに関することなど色々紹介していきます。
NEW!! 新着RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Despertar del Cementerio v8 

ddcv8

Despertar del Cementerio v8はPSPに直接CFW5.00M33-4を導入できるツールです。
IDStorageの生成やMACアドレスを変更などのこともできます。
※TA-088 v3 基板は未対応です

必要なもの
・CFWが導入されたPSP
Despertar del Cementerio v8
・FW5.00のアップデータ

導入方法
1. Despertar del Cementerio v8をダウンロードして解凍します。
2. 解凍して出てきたフォルダの中のdc8フォルダms:0/PSP/GAMEにコピーします。
3. FW5.00のアップデータをEBOOT.PBPから500.PBPにリネームしてメモリースティクのルートにコピーします。

インストール
カーネルを1.50にしている場合は3.XXor4.XXor5.XXに変更してから行ってください。
XMBからDespertar del Cementerio v8を起動します。
Press ○ to begin the installationと表示されたら○を押してインストール開始します(×で中止できます)
Installation completed.と表示されたら○を押して自動的にXMBに戻ります。これでインストール完了です。

使用方法
メモリースティックを入れてからJigKick Batteryをセットすると自動で電源がつき、メニューが表示されます。

Install 5.00M33----CFW5.00M33-4を導入します
Install 5.00OFW ---FW5.00を導入します
NAND Operations
├Dump NAND-----NANDをバックアップします
├Restore NAND---NANDのリストアを行います
├Format Lflash----flash0~3のリパテーションとフォーマットを行います
└idstorage tools---Idstorageの生成、書き換えをします
Hardware Info -----本体情報を表示します
Test M33 --------メモリースティックからCFW5.00M33を起動します
Shutdown --------電源を切ります
Reboot Device ----再起動してXMBへいきます

CFW5.00M33-4を導入するには一番上のInstall 5.00 M33を選択すればインストールできます。


参考になったらクリックお願いします!
fc2ブログランキング



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
UMDリッピング・ISO圧縮
エミュレーター
PSPゲームソフト
セーブデータ配信
MHP2ndG
色んなサイト
人気記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。